『新しい日常』へのシンプルなアプローチ

変化の大きな時代、健在化する様々な問題に対して『新しい日常』につながるヒント(⁈)を共有します

『新しい日常』シンプルに活かす!16時間断食(Vol.3)【生活改善のヒント】

体重の減少度合いが鈍化⁈

3月度も「無理することなく」をモットーに続けていた体重減少へのトライも結果として少し行き詰まってきた感じです。

たった2つのことをベースに、ゆるくもコツコツ実践するだけで、ほとんどお金もかけることなく、自分の体重がコントロールできる様になれる、はそろそろ限界が近づいているのでしょうか?

本記事は、前記事の “『新しい日常』シンプルに活かす!16時間断食(Vol.1)/(Vol.2)【生活改善のヒント】” に続く2022年度3月度の振り返りとなります。

結論は、こんな時こそ続けることが大事、です。

お時間あればご覧ください^^

―目次―

[:contens]

|自分の体重を振り返る(~2022年3月末まで)

f:id:zuoji319:20220410231851p:plain

体重増減の推移振り返り(3月度)

もうちょっと細かい日々の変動を見てみるとこんな感じです。

f:id:zuoji319:20220410231942p:plain

体重増減の推移振り返り(日々)

5ヶ月目(2022年3月)、体重の減少度合いが鈍化

ちょっとルーズな「16時間断食(一日2食)」と早足の「散歩」基本的にはこの2つをコツコツ続けることで順調に体重が減ってきましたが、この3月は少し体重の減り方が鈍化の結果となりました。

【結果】:7.3kg減(2021年11月1日比、2022年3月末時点)
        1.0kg減(3月度)

ただ自分の体を見た感じまだまだ痩せる余地はありそうです。こんな時こそ、原理原則を信じてコツコツを地道に続けないとですね。

チェックポイントとする目標値に対して

3月中に届くと思っていたStep2の79kg9.4kg減)は、4月末にお預けです。これで届かなければ、次の一手プランB案(後述)」の発動も。

ステップと目標値

  • Step1:85kg( 3.4kg減)※2022年1月末で達成済み
  • Step2:79kg( 9.4kg減)※ポイントとしては過去十数年のボックス圏を抜けられるか?
  • Step3:72kg(16.4kg減)※四半世紀前の体重に戻ることを想定(若返り)

次の一手、プランB案

2021年11月から始め出した「16時間断食」をシンプルに活用した体重減少へのトライ。1月頃から思いの外順調に推移してきたので今まで「一日2食と散歩」だけで緩くやってきましたが、ダメな時に備えてこんなプランB案を想定していました。

f:id:zuoji319:20220410232317p:plain

プランB案:16時間断食+α

▶「糖質の摂取量を減らす」に関してはプランB案想定時には、具体的な手段が思いついていませんでしたが、先日はてなブログで、OTSHOKOPAN (id:ot_nail) さんの記事

ot-icecream.hatenablog.com

から、「こんにゃく麺、よさそう!」とヒントを頂きました。スーパーを探してみると色々なこんにゃく麺がありました。豆腐麺なんてモノのあり、いずれもうれしい低カロリーです。

もちろん、ブログで紹介されていたこんにゃく麺味噌ラーメン風も真っ先に探しましたが近くのKALDIでは品切れらしく残念ながらまだお目に掛かれていません。ブログ記事の写真ではとても美味しそうだったので是非食べてみたいです。

現在入手可能な様々なこんにゃく麺やら豆腐麺を少しずつ試しながら自分に合うモノを見つけようとしている最中。これはこの夏に結果につなげるための希望の光です。

OTSHOKOPAN (id:ot_nail) さん、この絶妙なタイミングで貴重な情報を頂き本当にありがとうございます。

▶「筋肉を増やす」に関しては、以前フィットネスクラブのインストラクターに聞いたのか、テレビか何かで見たのか、よく覚えていませんが「筋肉量が多い足の筋肉を鍛えると効率がよい」と認識しています。

「いざとなったらスクワットを頑張る」

今から同時にやらないところが緩いですね^^;

プランB案はいざとなったら発動できるよう準備をしつつも、ベース戦略の「一日二食+散歩」でもうしばらく様子を見たいと思います。

|まとめ

こんな時こそ続けることが大事

何事も順調な時ばかりではありません。うまくいかない時もあります。そこで諦めたら成功できることも成功できません。こんな時こそ、原理原則を信じてやるべき事を続けることが大事と感じています。

また、行き詰まらない様に選択肢としてプランB案を準備したり、振り返りにより工夫や改善の余地を見つけることが大切ですね^^

新しい日常』うまく行かない時も素直に受け止めながら前向きに「16時間断食」のシンプルな活用による体重減少トライを継続したいと思います。

以上

 

リバウンド無き事を祈りながら・・・Vol4に続く⁈

 

最後までご覧頂きありがとうございます

↓ポチっとして頂けたらうれしいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

 

<関連情報へのリンク>

www.wisdom-tolive-positively.com

www.wisdom-tolive-positively.com